消費者金融基礎知識

消費者金融とは、無担保で保証人なしでもお金を貸してくれる業者のことを言います。

審査に通ると借りることができます。そして上限金額内であれば、いつでも自由に借入・返済することができます。

今、消費者金融業界では大手による独占化が進んでいます。そのため中小の金融業者は、審査基準を甘めにし金利を高く設定しています。貸付金利の高いリスクがあっても、銀行から借り受けるよりも便利な点があるため利用する人が多いのです。

最近では、景気悪化の影響で法人への貸し出し業務が低迷しています。銀行でも個人消費者への貸し出しを強化するようになり、銀行系の消費者金融業者が増えました。

消費者金融は、専業系・銀行系・クレジットカード系と分類でき、審査が通りやすいため専業系が利用者に最も多く利用されています。

以前は暗いイメージがつきまとった消費者金融でしたが。今ではCMなどにより、人々の消費者金融へのイメージが大きく変化しました。

消費者金融を利用する場合は、金利の上限に近い融資となるので、知名度のある大手の消費者金融会社を利用するほうが安全です。

消費者金融で申し込みを行なう前には、インターネットでその会社のホームページを見ておきましょう。金利、返済方法、返済日の設定など、商品の詳細をあらかじめチェックすることが大事です。